我が家でやってよかったダイニングニッチ◎後悔ポイントも...

すべてイオンモール伊丹昆陽店建築まめ知識

こんにちはlaugh

本日は、我が家でやってよかった「ダイニングニッチ」についてご紹介したいと思います!!

TOP画像は、我が家のダイニングニッチの写真です。

SNSなどで、取り上げられているのを見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ニッチとは?⇒過去ブログへ

 

ダイニングニッチとはダイニングテーブルに面している壁に凹みを作ったもの。

ダイニングテーブルの上って意外に散らかりませんか?

ティッシュやウェットティッシュなどは、比較的どの家庭もテーブルの上にあるのではないでしょうか?

それらをテーブルの上に出しっぱなしにすると、テーブルの上がゴチャゴチャしてしまう...賃貸時代はそれが悩みでした。

そこで、我が家はダイニングニッチを取り入れることに決めました!

テーブルの上が綺麗なだけで、少し心持ちもスッキリしていますblush

また、よく聞く後悔例の1つにダイニングのコンセントの位置があります。

ホットプレートで料理をする時など、テーブル付近にコンセントがない場合、延長コードを使って線を繋ぐ必要がありますよね。

足が引っかかって、落ちるという危険性も...

そこでダイニングニッチ内にコンセントを配置することで、その危険性を減らすことができます!!

携帯の充電にも重宝しますよ~✨

 

我が家は、テーブルの高さの少し上にニッチの下端を持ってきました。

これが我が家の後悔ポイントです...

なぜかと言うと、もしテーブルを買い替えることになった時に、今使っているテーブルと同じ高さかそれより低いテーブルしか設置できないからです。

どのようなテーブルを置くのかは買い替える時にならないとわからないと思いますが、将来買い替える可能性も視野にダイニングニッチの位置を検討してみてください!

その他にも、何を置くのかによってニッチのサイズは変わって来ると思いますので、なにを置く予定なのか、どのくらいの幅・高さ・奥行きが必要なのかなど担当者に相談してみてくださいね♫

 

家づくりのご相談◎伊丹市・宝塚市・尼崎市など阪神間での新築・建て替え◎ハウスメーカー選び・工務店選びのご相談◎リフォームなど...家づくりに関するお悩み・ご相談はなんでもお気軽におうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店へ✨

(担当:三村)

お問い合わせはこちら

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ