「階段」を考えるシリーズ①「リビング階段」

すべて建築まめ知識

 

登録住宅100以上!中立公正な立場であなたの家づくりを徹底サポートするおうちの相談窓口です!

 

コロナ禍でおうち生活が長くなり「おうち」に対しての考え方も少し変わってきているようですね。

そんな「おうち」に夢を持って、あれこれと間取りを考える時に、玄関は?キッチンは?リビングは?と、思いがなかなか階段にいかないことが多いですが、一番大事とも言えるのが実は階段なんですenlightened

今回は子供が帰ってきたら分かるようにとリビングを通って2階に行くリビング階段について考えてみました。

 

メリットlaugh

帰ってきた時も出かける時も子供と顔を合わせる機会が家の中で増えるという点。

特に思春期のお子様は親との会話が減ってしまう傾向にあります。

子供の様子が分かりやすいですね。

 

デメリットsad

音の問題があります。

リビングの音が2階に響いたり、2階の音が通りやすくて気になります。

エアコンの効率も考える点の一つです。

 

リビング階段のおうちを希望される方が増えていますが、リビング階段にもメリット、デメリットはあります。

それぞれのライフスタイルを考えて、どんな「おうち」にしたいのか、じっくりご家族で話し合ってくださいね。

 

なぜ無料で相談できるのと疑問に思われた方の為にお話しますと、当社は登録会社様から登録料を頂き運営している会社です。

そのため、お客様の立場に立ってお話を聞くことができ、無料なんです。

当社には建築コーディネーターもおりますので、家づくりで迷ったら、先ずはおうちの相談窓口をご利用ください。

皆様の理想の「おうち」づくりをサポート致します。

スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。

 

(担当:上西)

 

 

お問い合わせはこちら

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ