新築の時につけて置けば良かった設備①

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店南大阪店建築まめ知識

 

 

登録住宅会社100社以上!
中立公正な立場であなたの家づくりをサポートするおうちの相談窓口です!

 

 

今回は新築時につけて置けば良かったと後悔したとお声の多い設備を紹介していきます。

 

 

第一回目は・・・電動シャッターです!!

 

少し以外かもしれませんが、

ネット等で検索すると以外に後悔されている方が多いです。

 

 

では電動シャッターのメリットとは??

 

1つ目は・・・防災です。

 

 

これはもうすぐお分かりかもしれませんが、

不審者が窓ガラスを割って侵入してくるのを物理的に防ぐ役割もありますし、

シャッターをこじ開けてでも侵入しようとはしてこない事が多く、心理的な防犯効果もあります。

 

 

2つ目は・・・防雨と防風です。

 

 

シャッターの一番大きな役割が防雨と防風です。

最近では台風の被害も無視出来ない程多くなってきました。

そんななかシャッターを付ける事により、

雨で窓が汚れるのを防ぎ、強風で物が窓ガラスに当たって割れる事故を防ぐ役割があります。

 

 

3つ目が・・・遮熱と遮光です。

 

 

真夏、窓のシャッターを閉めておくと太陽光が入らず熱も社遮断されるため、

エアコンの効果が高まり省エネにつながります。

冬場も同様で冷気の侵入を防いでくれます。

 

 

電動シャッターのデメリット

 

 

それはずばり・・・値段が高い!!

 

 

新築時に躊躇われる方の殆どがこのせいではないでしょうか??

ですがのちのちリフォームで付ける!!というのも電気配線の工事やらで

すごくお金がかかります。

 

ですが最初に既述した通り以外に後悔されている方が多いのも事実ですので

迷っている方がおられましたら参考にしてみては如何でしょうか??

 

 

※お問合せ・ご来店予約はコチラ

*勉強会はコチラ

 

 

おうちの相談窓口は皆様の理想のマイホーム実現を応援しています

 

 

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ