ご存知ですか?CPマーク

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店建築まめ知識

登録住宅会社100社以上!中立公正な立場であなたの家づくりをサポートするおうちの相談窓口です!!

 

突然ですが「CPマーク」をご存知ですか?

 

CPマークとは

防犯性能が高いと認められた建物部品につけられるマークです。

CPとは、「CrimePrevention」の頭文字で、日本語では防犯という意味です。

CPマークの記載を認めるのは、警視庁・国土交通省・経済産業省・民間企業で構成された「官民合同会議」。

この官民合同会議が行う厳しい検査に合格した建物部品だけがCPマークをつけることが出来るのです。

検査の主は「住宅などの侵入に5分間耐えることができるか」

5分という時間は、約7割の窃盗犯が5分侵入できればあきらめると答えたデータを参考に定められています。

 

CPマークの対象となる建物部品は

ガラス・サッシ・面格子・玄関ドア・鍵などです。

 

CPマークが見える位置に貼ってあれば、それを見てあきらめる泥棒も多いのではないかと思います。

窓や玄関ドアを選ぶとき、「CPマーク」があるかないか、一つのポイントとして確認してみてくださいね◎!

 

おうちの相談窓口は皆様の理想の住まいの実現を応援しています。

・家づくり何から始めればいいの?

・土地探しってどうやって進めればいいの?

・注文住宅の相場っていくら?

・住宅ローンどうやって銀行を選べばいいの?

・建売住宅と注文住宅、何が違うの??

などなど、家づくりに関するお悩みならなんでもお気軽にどうぞ。

お問い合わせお待ちしております。

 

 お問い合わせフォームはコチラ 

✨オンライン相談も受付中です✨

 

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ