斜傾を生かした家づくり🏠

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店建築まめ知識

 

こんにちは!おうちの相談窓口🏠イオンモール伊丹昆陽店です。

 

今年は、新型コロナウィルスの流行により、インフルエンザの発症が少ないようです。

手洗い・うがいの徹底。そしてマスクの装着率が上がっているからですね。

これからも、気をつけて日々を過ごしたいですね。

そして、一日も早く新型コロナウィルスの恐怖から開放されますよう・・・

春が心から待ち遠しいですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

一般的に人気がある土地は、平面にあり、形も真四角である土地でしょう。

しかし、最近私が鋭く(笑)目を光らせているのが、斜傾地に建つ家なのです。

 

斜傾地とは、斜面になっている土地のことで、一般的には普通の土地に比べると安くなっています。

 

けれど、土地の形状をきちんと考慮して家を建てれば、平面に家を建てるよりも、立体感・存在感もあり、贅沢な家が建てられそうと感じませんか?

 

 

「斜傾地に建つ家 画像」の画像検索結果

(こんな風に・・・♪)

 

 

しかし・・・

何事も良いことばかりではないのが世の常・・・

斜傾地に家を建てる上で注意しなければいけないことはあるのでしょうか??

 

 

地盤の安全性を確認するための地盤調査は必須

 

斜傾地に家を建てる上で、ポイントとなるのが「擁壁」です。

過去ブログ「擁壁とは」

 

 

高低差のある土地では、土地が低い側に擁壁(ようへき)が設置されることがあり、 擁壁に近い部分は埋戻し土が不安定な場合があるのです。

なので、斜傾に家を建てる際には、近くに擁壁がないか、もしくはその土地自体が擁壁に建っていないかを必ず確認し、念入りに地盤調査をしましょう。

 

②傾斜地に住宅を建てる際にかかる費用を知る

 

傾斜地は、土地の値段は安価ですが、建築費用が比較的高額となる点に注意が必要です。

傾斜地の場合、特殊な立地環境から資材・工作機械の搬入が難しいケースがあり、平地と比較して費用が上乗せされる可能性があります。

 

 

区域指定や関係する法律の規制がないか

 

・「急傾斜地崩壊危険区域」ではないか

急傾斜地崩壊危険区域とは、がけ崩れにより相当数の居住者等に危害が生ずるおそれがある急傾斜地と、がけ崩れが助長・誘発されないようにするため、切土や盛土など一定の行為を規制する必要がある土地のことをいいます。

もし該当する土地であった場合は、その土地に家を建てることは不可能です。

 

・「宅地造成法改正」後の造成かどうか

2002年9月の宅地造成方改正のタイミングで、ひな壇型の宅地形成について、法律で厳しく管理されるようになりました。

よって、改正後のひな壇であれば、不安はいりません。しかし法律改正前に造成されていたひな壇型の宅地を購入する場合、宅地を開発した会社に法改正後何らかの対策をされているのかを、よく確認する事が必要になります。

 

 

 

やはり、斜傾地は安いだけあり、クリアしなければならないポイントが多々ある事が判明しました・・・no

 

けれど。

もちろんメリットも多数あるのですyessmiley

どうか諦めず最後までお読みください!w

 

デメリットもよく考慮した上で、その難点をクリアできそうな物件であれば、斜傾地の家づくりは、魅力あふれるものとなっているのです。

 

特殊な立地が生み出す快適な生活環境がある

 

目の前を遮る建築物がほとんどないため、カーテンやブラインドを開ければ思う存分眺望を楽しむことができます。

高台になるので、場所によっては夜景や花火が見えたり、その家でしか味わえないレジャーがあります。

「どこにでもある家」ではなく、自分の家にしかない良いところがあると、家族にとっても自慢の我が家になると思いませんか。

 

人目を気にせず生活出来る

リビングなど、一番よく過ごす事になる空間が、高台になると、一戸建てでも人目を気にする必要もありません。

隣の家と同じ目線で暮らすと、お互いいろんなことが気になるもの・・・

少しの高さの違いが良い距離感を保ってくれます。

 

採光性に優れており、風通しが良い

目の前を遮る建築物がほとんどなく、光が遮られないため、太陽の光を取り入れやすいというメリット。これはとても大きなメリットですよね。自然採光で室内はいつも明るく、気持ち的にも健やかな生活が送れそうですし、電気代も安く済みそうです。綺麗で新鮮な空気を室内に流せることも嬉しいです。

 

 

■地下部分を有効活用できる。

傾斜地に家を建てるとなると自ずと地下部分ができます。もちろん埋めてしまってもいいですが、ビルトインガレージにして車はもちろん、アウトドア用品や自転車をしまったり、趣味にも幅広く使いこなせます。

 

 

そんなメリットがありながらも、比較的安価な値段で購入できる斜傾地。

 

もちろん、日本は災害大国ですから、危険が伴うような斜傾地は、どんなに安価でもお勧めできません。

けれど、平面にはない良さが、斜面にあるのも事実。

何事も、表面からだけではわからない真実が、存在するのです。

土地探ししているお客様。

平面だけでなく、斜傾地も一度、候補に加えてみませんか?

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、おうちをお探しの方に、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。 

おうち探しなら

注文住宅なら

おうちの相談窓口まで♫

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

LINEでのご相談も始まりました。

 

注文住宅・資金計画・工務店/ハウスメーカー選び・おうち探し

はおうちの相談窓口におまかせ!!

 

(担当 反町)

 

 

 

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ