今話題!アウトドアリビング♫

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店建築まめ知識

 

こんにちは。お家の相談窓口@イオンモール伊丹昆陽店です。

台風が近づいていますね!

金曜日あたりには西日本に近づいて来そうです。

昨年のように大きな被害が出ないことを祈ります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

みなさん、アウトドアはお好きですかsmiley

アウトドア関連の商品が売れ行き絶好調で、アウトドアブームの昨今。

グランピングや「グルキャン」などの言葉もすっかり定着してきましたよね。

 

 

グランピングとは、グラマラスとキャンピングを掛け合わせた造語で、手軽にぜいたくなキャンプを楽しむアウトドアスタイルのことを指しますが、

 

「手軽にアウトドア」の究極と言えば、家の中にアウトドアを楽しめるスペースを作ること!

だと思いませんか?

 

そんな現在、アウトドアに興味のある家づくりをされている方に是非オススメしたいのが、「アウトドアリビング」です。

 

 

 

 

アウトドアリビングとは、

居間と隣接したバルコニーなど、居間同様に生活空間として利用できるスペース

また、そのスペースを室内と一体化して活用することです。

 

自然との一体感が得られ、屋内スペースだけではできないバーベキューパーティなど多目的な楽しみ方ができる、いわば「屋根のない部屋」です。

 

リビングとひと続きのセカンドリビングとして、空間を伸びやかに見せてくれる事も大きなメリットですyes

 

また、都市部の狭小地では、2階にリビングを設置し、一部を屋根のない半屋外空間とすることで、都市部であっても外部の視線を気にせずにアウトドア的な生活を実現するためにも作られています。

 

アウトドアリビングを作る事で、自宅に居ながらにして、風、光、四季の移ろいなど自然を体感できますし、

外出することなくバーベキューをするなど、アウトドア気分が味わえますsmiley

 

もちろん、夜には星空の観察や花火鑑賞なども♫

 

また、二世代住宅の場合に自然に家族が顔を合わせやすくなったり、近隣との交流スペースとしても有効ですよね。

 

その上、外で過ごす時間が増えることでエアコンの使用が減少し、省エネに役立つそうなのですsurprise

 

オーストラリアクイーンズランド州政府の調査では1軒あたり日本円で年間8500円から19,000円の節約になり、

温室ガス削減量は州全体での年間94万tから210万にものぼるとかenlightened

この日本の猛暑では、ここまで効果が出るとは言い切れませんが、エコの観点でもメリットがあるのは、大きな魅力です。

 

 

 

アウトドアリビングが人気の背景にあるのが、やはりSNSだとか。

SNS映えするアウトドアグッズや、自宅でBBQを楽しむ様子はまさにリア充smiley

 

しかしSNS上での充実だけではなく、実際の生活を豊かにしてくれるのは事実です!

 

アウトドアリビングにはTVがないので家族間の会話が増えそうですし、夜にはライトアップして、日中の疲れを癒やしてくれそうlaugh

 

自宅にくつろげる空間が沢山あると、みんなが早く帰りたいと思える家ができ、家族団らんに繋がります。

 

 

実は個人的にも今、マンションのバルコニーを改造中です。

昨日は沢山樹木を買い、南国風にアレンジしてみましたsmiley

これで今年の夏は旅行に行かなくても我慢できそう・・・?笑

 

 

そんなアウトドアリビング、一緒に始めてみませんか?

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

 

(担当 反町)

 

 

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ