あこがれの家具に手が届く!【ジェネリック家具】

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店建築まめ知識

写真はとっても有名な「イームズチェア」。

名前は知らなくっても、みんな見覚えがあるのでは?というくらいに有名な椅子ですよね。

イームズ夫妻が生み出したこの椅子。椅子といえば木材を組み合わせて作るものという認識だった時代に、プラスチック樹脂を使った独特の丸みが革新的でした。

デザイン性だけでなく、座り心地がいいこと、軽くて日常使いしやすいことなどがうけ瞬く間に人気に火が付きました。

 

そんな「イームズチェア」。

正規品を購入しようとすると、一脚5万円前後。(アジアに流通している正規品はハーマンミラー社のみが製造しています。)

デザイナー家具は高価ですから、5万円でも惜しくないと思われる方もいらっしゃるでしょう。でも、子どもがいる家庭で汚されたりするかも・・と思うとなかなか5万円の椅子の購入には踏み切れませんよね。。

 

 

 

でもおしゃれな椅子は欲しい!!!!

 

 

 

そんな時におススメなのが【ジェネリック家具】なのです。

ジェネリック医薬品という言葉はもうご存知の方が多いのでは?それの家具バージョンです。

意匠権が切れたデザイン家具を他メーカーが作ったもののことを指します。

デザイン料を払う必要がなくなるため、安価で販売することが可能になります。イームズチェアだと5000円前後から販売されていますね。

あんまり安いと不正なコピー商品じゃないの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、違法なものではないのでご安心ください。

 

「リプロダクト家具」と書かれていれば、意匠権が切れたために安く販売されている商品ということになります。

 

ただし、素材や製法などは各メーカーごとに違うので耐久性などに問題がある商品には注意が必要です。

 

あこがれていた家具にも手が届くかもしれない【ジェネリック家具】を本日はご紹介しました。

 

土地や建物に思った以上にお金がかかって、もう家具にはこだわれない・・・と落ち込んでいるあなた!!!

 

ジェネリック家具をうまく活用して、理想の住まいをあきらめないでください!!!

 

 

おうちの相談窓口は皆様の家づくりを応援しています!

ご相談・工務店のご紹介など、すべてのサービスが無料です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
https://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

https://www.jkc-group.jp/contact/

(担当 為広)

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ