住友林業の「涼温房」

イオンモール伊丹昆陽店大阪店奈良店住宅会社紹介

こんにちは^^おうちの相談窓口です!

寒さが厳しくなってきましたね❄

こう寒いと、冬でもポカポカ・ぬくぬくのお家がうらやましくなりますね…🏠

「うちの断熱どうなってるの!?」

「新居は絶対あったかい家にするぞー!!」

そんなお声がよく聞かれます。

 

そこで今日は住友林業の「涼温房」を取り上げたいと思います。

この「涼温房」

その名の通り、夏は涼しく、冬暖かいのですが、これを機械に頼らず、自然の力を設計で最大限に引き出して快適空間をつくろうという考えです。

 

具体的にはコチラ↓↓

(提供:https://sfc.jp/ie/ryoonbo/

 

■風…大きな窓、ドア上部のらん間、天窓と風の通り道を高低差をつけて作ることで、流れを良くします。

■太陽…落葉樹を選ぶことで、冬は葉が散り、太陽の光を室内にたっぷりと取り込みます。ガラスは複層Low-Eガラス・断熱サッシを採用することで、熱を逃がしません。さらに、床に蓄熱材を設けることでじわじわと暖が続きます。

■緑…緑を計画的に配置することで、道路からの放射熱を遮ったり、緑のひさしで夏は日を遮り、冬は日を取り込むことを可能に。

 

 

庭の木を、外構の雰囲気や好みだけで選ぶのではなく、常緑樹か落葉樹かをチェックするとは、、目からうろこですよね。

ぜひ真似したいアイデアです!!

 

夏の暑さは年々厳しくなっていますし、空調機器ももちろんつかいますが、それに頼り切りではなく、風や日光で四季を感じながら暮らすことができたら、これが一番の贅沢なのかもしれませんね。

 

どんな暮らしがしたいか・・ぜひよくご家族で話し合ってみてくださいね♪

 

おうちの相談窓口ではたくさんのご要望を整理するお手伝いもさせていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください^^

 

  お問い合わせ・ご来店予約はコチラから    

 

 とりあえず気軽にLINE相談!はコチラから  

オススメ記事

おうちのブログ一覧へ