伊丹市近隣中学校給食について

みなさまこんにちは。みなさまの安心・納得の家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽です。

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

 

今日は中学校の給食事情についてお話していこうと思います。

「おうちの相談窓口」のある伊丹市では念願の完全給食が平成29年6月からスタートしました。この日を待ちわびていた伊丹市民の方も多かったのではないでしょうか?

共働き世帯が増えている昨今、中学校給食は本当にありがたいですよね。

伊丹店のお客様が多いエリアで中学校給食事情を調べてみました!

☆宝塚市、西宮市

自校方式での実施です。調理施設が学校内にあるので、出来立ての給食をいただけます。

☆三田市、猪名川町

センター方式での実施です。町の給食センターで作った給食をトラックで運んでくれる方式です。伊丹市もこの方式です。

☆川西市

ミルク給食。牛乳だけ配布してくれるようですね、、、。平成18年度には川西中学校と清和台中学校、明峰中学校で希望者に昼食弁当を販売する事業を試行したそうですが結果的に利用が低迷し事業として成立せず平成20年度で終了、、、。今後も検討はしているようです。

☆尼崎市

実施なし。お弁当を持たせなければなりません。しかし、平成27年度より、「尼崎市立中学校給食検討委員会」をたちあげ前向きに検討しているそうです。

☆豊中市

弁当形式での配達。

平成28年9月に18校揃っての実施となりました。
給食の形式は、家庭からの弁当と学校での給食との選択制で、給食を食べる日を1日単位から選んでいただけます。
インターネット予約やコンビニエンスストアでの給食費の支払いなどできるそうですよ。

☆池田市

池田市では、平成26年4月から開始しました。
民間業者が調理し、1人分ずつランチボックスに入れて届けてもらえます。

一番人気なのはやり自校方式。学校内で作ってもらえるので、出来立ての給食をあたたかい物はあたたかく冷たい物は冷たいうちにいただけます。数年前、我が子がセンター方式から自校式の学校に引越した時「給食がおいしい!すごくあたたかくてびっくりした」といって大喜びしてました。

住んでいる市によって様々ですね。

中学校の給食事情で住む場所を選ぶわけではありませんが、土地選びの参考にしてください。

 

(担当:水原)

 

◆ホームページ
・おうちの相談窓口
http://www.ouchisoudan.jp/ 
・家づくりの相談窓口
http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

◆お問い合わせ電話番号
おうちの相談窓口 大阪店 )            0120-055-328
おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店 )  0120-968-336

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です