外壁のお話~

みなさまこんにちは。みなさまの安心・納得の家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽です。

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

 

先日ご来店のお客様からもご相談があったので、今日は外壁について書いてみます。

外壁・・・屋根とともに家の第一印象を決める重要な部分ですよね!

ナチュラルなかわいい家・重厚感のある家・モダンな雰囲気の家・北欧系・南仏系・・・などなど家の印象が外壁で大きく変わります。また雰囲気だけでなく、なんだか高級感のある家か、反対になんとなく安っぽく見える家か・・・という印象も外壁によって大きく変わるような気がします。

また、見た目だけではなく将来のことを考えて「耐久性」「メンテナンス性」という点も外壁はかなり重要になってきます。

家の中の修理とは違って、屋根や外壁の修理は「足場」を組みます。そのためなかなかのお金がかかります。。

重要な外壁!失敗した。。なんだか後悔。。とならないように!今日は外壁の主な種類とそれぞれの特徴について整理しましょう^-^!

 

●まずは最近、街中でもよく見る「サイディング」の壁

「画像 サイディング」の画像検索結果

セメント質と繊維質を主な原料とした外装材。        サイディングはサイディングボードともいわれ、板状になっています。

施工方法は、建物の骨格に合わせてサイディングボードを貼り付けていき、張り付けたサイディングボードをシーリング材でつないでいきます。

※シーリング材(建物の防水性や気密性を保持するために継ぎ目や隙間に用いる材料。これが劣化すると雨水が壁の中に入り、劣化を加速させる)

「サイディング」のメリットは、材料費・工費が安いこと、また軽量で耐久性がいいことがあげられます。その他のメリットとしてはデザインが豊富にあること。タイル風、レンガ風などは溝の深さ数ミリの違いで見た目が大きく変わるので、選ぶ際にはよーく見比べてみて下さいね!

反対にデメリットはサイディングボードのつなぎ目の劣化がはやいところ。。

 

●つぎに「タイル」の壁

関連画像

タイルは、粘土や石材を細かく砕いたものを焼き固めたもの。

施工方法は、湿式と乾式といった2つの方法があり、専用金具や専用ボンドなどで下地材に留め付ける乾式が一般的になってきています。

タイルのメリットは、耐久性やメンテナンス性に優れていること。長期間その美しさを保つことができます。やっぱりサイディングとは見た目が違うとタイルを好まれる方も多いです。

デメリットは初期費用が高いこと。また、地震が起こった時に剥がれ落ちるなどの心配があります。

 

●3つ目は「セメントモルタル塗り」の壁

「モルタル 外壁」の画像検索結果

セメントモルタル塗りは塗り方によって様々な表情・個性が出せるのが特徴。ただ、現場の職人さんの腕・知識によって大きく差が出てしまうのが心配なところです。

施工によっては、雨漏れなどで構造躯体の腐朽などが起こる可能性があるため、細かな規定があります。

セメントモルタル塗りを選ぶときは規定・仕様もしっかりとチェックすることが大切です。

 

「サイディング」「タイル」「塗り」と3種類の壁の特徴、それぞれのメリット・デメリットはわかって頂けましたでしょうか?

外壁ももちろんですが、屋根や間取り、壁紙、床材・・・などなど新築の際には決めることがたくさんです。         楽しい反面、分からないことばかりで不安になる方もいらっしゃるかと思います。

おうちの相談窓口では建築会社が決定した後も、プランや見積もりの診断など、迷った・困ったときはいつでも家づくりのプロにご相談していただけます。

みなさまのご来店、お待ちしております^^!(担当:為広)

 

お申込み: お電話 )  0120-968-336

ホームページ)    http://www.jkc-group.jp/contact

 

 

◆当店ホームページ

・おうちの相談窓口 http://www.ouchisoudan.jp/ 

 

・家づくりの相談窓口 http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

 

◆お問い合わせ電話番号

おうちの相談窓口 大阪店 )0120-055-328

おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店) 0120-968ー336

 

 

 

 

 

 

 

◆ホームページ
・おうちの相談窓口
http://www.ouchisoudan.jp/ 
・家づくりの相談窓口
http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

◆お問い合わせ電話番号
おうちの相談窓口 大阪店 )            0120-055-328
おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店 )  0120-968-336

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です