快適な家*全館空調について

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の家づくりをお手伝いしています。

全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介までお手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

 

毎日暑い日が続いていますね><

夜になっても暑いのでエアコンが大活躍しているお家も多いのではないでしょうか?

私の家もエアコン大活躍中です!

 

ですが、エアコンで快適なのはつけているその部屋だけ・・・・

トイレに行こうとリビングから出るともわーーーと暑い空気が!

冬場も同じですよね。

深夜、寒い中トイレに起きて、年配の方ではヒートショックを起こす!!なんて恐ろしいこともあります。

 

そんな不快な、家の中での温度差を無くす☆☆

 

「全館空調」「換気システム」について今日は考えてみたいと思います。

 

「全館空調」「換気システム」という言葉・・

新築をお考えの方は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

「全館空調」とはホテルやオフィスビルの空調システムと同じように、集中管理方式で建物全体の空気調整を行うための仕組みです。

換気をしつつ、空気を冷やしたり暖めたりすることが可能なシステムで、これにより快適な空間を得ることができます。

 

ただ、家全体を暖めたり、冷やしたりする全館空調システムは、省エネの点、また電気代の点で無駄が多いのでは!?と心配になってしまいますよね・・・

 

確かに今までの家で、廊下やトイレ、洗面所やお風呂場まで同じ温度設定でヒーターを入れたり、エアコンを使ったりしていたら、電気代がすごいことになってしまいます!

 

さらに換気まで同時に行うとなると、なおさらですよね。

それがどうして無駄にならないのか、メーカーによってはエアコンを使っていたときと同じ光熱費で全館空調が叶うのか・・・

 

これには「気密」と「断熱」が関係しています。

 

最近の家は窓ガラスの進化、断熱材の進化によって、

 

室内の温度を逃がさない。

さらに、室外の暑さ、寒さを遮断する。

 

という「高気密」「高断熱」の家になっています。

 

そのため、効率の良い暖房や冷房が可能になるのです。

 

 

なので、機密性が悪い家、断熱が出来ない家にどれだけ素晴らしい換気システムをつけても、まったく効果を発揮できないということになります。

 

全館空調や換気システムにこだわってお家を建てたい方はぜひ、

建てたいメーカーの気密・断熱はどうなっているのか、調べてみてくださいね!

 

また、初期費用だけでなくランニングコストやメンテナンス頻度・費用などもメーカーによって大きく変わってきますので要チェックです。

 

日々のお手入れの方法もしっかり確認しておきたいですね!

吸気口・排気口が天井についているのと、床についているのとではお掃除のしやすさが大違いです。

 

おうちの相談窓口では、お客様のこだわり、要望に合わせて住宅会社をご紹介しています。

 

断熱・気密に力を入れて、換気システムにこだわりをもっているという住宅会社ももちろんご紹介させていただけます。

ぜひ気になるお客様はご相談にいらしてください!

(担当:為広)

 

◆ホームページ
・おうちの相談窓口
http://www.ouchisoudan.jp/ 
・家づくりの相談窓口
http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

◆お問い合わせ電話番号
おうちの相談窓口 大阪店 )            0120-055-328
おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店 )  0120-968-336

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です