お家のイメージが変わる外壁材をご紹介!

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする 「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。

お店は、ABCハウジング、伊丹・昆陽の里住宅公園の前のイオンモール伊丹昆陽店の2階にあります。

 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎、川西の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の家づくりをお手伝いしています。

 

 

全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。   http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

 

 

 

皆さま家を建てるとき選ぶときにまず何をイメージされますか??

 

どんなお家を検討する過程でも、まず最初に思い浮かべるのは

 

外観、外からの見た目ではないでしょうか。

 

 

 

本日は、そんな住宅に使われる外壁材を5つ

 

ご紹介したいと思います!

 

 

 

よく使われている材料としては・・・

●光触媒サイディング

 

光触媒サイディング

 

油汚れやコケの発生を抑制して長期間綺麗な状態を保ちます。

 

 

もうひとつ、同じサイディングとしては・・・

●金属系サイディング

 

金属系サイディング

 

軽量で施工が楽でリフォームなどに向いているとされています。

 

 

 

 

コストは少しかかるけど・・・

●タイル

 

タイル

 

 

耐侯性・耐久性に優れていて、数十年後のメンテナンスコストを

 

抑えます。

 

 

 

外観に個性を・・・

●セメントモルタル塗り

 

セメントモルタル塗り

 

 

職人が手で塗っていく為、個性を出せます。

 

 

 

健康や環境にやさしい・・・

●しっくい

 

しっくい

 

調湿製・耐火性に優れていて、また色々な塗り方ができる為

 

個性を出したい方に◎。

 

 

 

外壁にどんな素材を使うかで、見た目もコストも大きく変わります。

 

そして、それを取り扱うハウスメーカーや工務店によっても

 

その料金が変わってきます。

 

また、手塗りするような素材のものであれば、

 

職人さんの経験によってもでき栄えが変わることから、

 

「どんな家にしようか?どこで建てようか?」

 

と考えたときに、最初に検討していただきたい内容のひとつです。

 

 

皆さまもお家を検討される際にはまず、

 

外観や外壁材選びからされてはいかがでしょうか。

 

 

 

ということで、本日は使うものによってイメージがガラっと変わる、

 

外壁材をご紹介しました。

 

(担当:大毛)

 

 

 

◆ホームページ

・おうちの相談窓口 http://www.ouchisoudan.jp/ 

 

・家づくりの相談窓口 http://www.jkc-group.jp/

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php

 

◆お問い合わせ電話番号

おうちの相談窓口 大阪店 )0120-055-328

おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店) 0120-968ー336

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です