注文住宅、その断熱性を考える

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください)
  

 

さて今日は、「住宅の断熱性能」についてお話致します。 
 
 
 
 
断熱性能  
 

 
最近、お客様に家づくりにおける優先順位をお尋ねしますと、ほぼみなさんが、耐震・耐熱などの
性能を重視されたい、とおっしゃられます。 
 
 
耐震は、ご存知の通り、阪神大震災や東日本大震災、熊本震災など日本において大きな震災が
多発しており、お客様も敏感になっておられますし、今後の発生の可能性を考えますと、
当然地震で潰れないおうちを建てるということは重要です。 
 
 
それと同様に大切なのが耐熱性を考えるということです。  
 

夏涼しく冬暖かい、部屋の温度がどこでも一定など、耐熱は家づくりで最も大切な
「住み心地」に大きな影響を及ぼします。 
 
 
では、お客様は住宅メーカー及び工務店の「耐熱性が良いのか悪いのか」
一体どこで判断したらいいのでしょうか? 
 
 
 
住宅展示場などに行きますと、それぞれの会社の各営業担当者が自社の強みを
アピールします。 
 
 

「弊社のガラスはLOW-Eガラスで、他と比較すると断熱性能が上です」 
 
「弊社の床断熱材はウレタンを使用しており、他よりも断熱性が優れています」 などなど。 
 
 
正直、一言に断熱性と言っても、どのような断熱材、窓サッシを使っているのか、
どのような方法で断熱工事を行っているのか、など様々な要素が絡んでいるため、
お客様がその適正を判断するのは難しいのです。 
 
 
そこで、断熱性の一つの判断基準として「Q値、C値」というものをご紹介します。   

 
まずはQ値についてご説明します。  

 

 
Q値とは、 

  
「室内と外との温度差が1度あるとき、家全体から逃げる熱量(ワット)を床面積(平方メートル)
 で割った数値」
 
 
のことです。
 
 
簡単に言うと、Q値が小さいほど暖房した熱や冷房した冷機を外に逃がしにくくなるので、
省エネで快適な家、つまり、断熱性能が高い、ということになります。 
 
 
家の中の温度差をなくしてヒートショックを防ぎたい!という方や、冬の寒さからくる
足腰の痛みをどうにかしたい・・・といった方は、Q値の低い家のほうが快適に住まうことが
でき、おまけに暖冷房にかかる費用も抑えることができ経済的にもお得です。
 
Q値と暖冷房にかかるエネルギーは比例するため、Q値=光熱費と言えます。
 
 
つまり、Q値が小さい住宅ほど、
 
 

「冷暖房の光熱費が小さくなる」 

「必要なエネルギーが小さくなるので、冷暖房機器が少なくなりイニシャルコストが下がる」
「家の中の温度差が小さくなる」 
 
などのメリットがあるのです。 
  
 

注意点としては、Q値は一般的に、実際の家よりも熱の逃げる割合の大きい窓で計算している
場合が多いので、気になる方はご自身の間取りや使用で計算してもらうといいでしょう。  
  

 

続いては、「C値」についてご説明します。 
 
 
C値とは、「施工の結果、建物にどれだけの隙間があるかを表し、機密性能を示す指標」です。
  
 

C値が小さいほど、住宅の隙間が少ないので、隙間からの熱の出入りが少なく、
断熱性の高い家になります。
 
 
断熱性と気密性はセットでないと効果を発揮しないのです。 
 
 

  
 
以上、今日は注文住宅の断熱性能についてお話しました。 
断熱性を判断する際にお役立てください。
  

 
  
 
 

 

   
当店では、土地探しから工務店紹介まで注文住宅のお客様を全面お手伝い致します。 
家づくりに関するどんなことでも構いませんのでお気軽にお越しください。 

  

 
 
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

◆お問い合わせ電話番号
 おうちの相談窓口 大阪店 )         0120-055-328
 おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店 ) 0120-968-336

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です