なぜお店をOPENすることになったのか?

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする

「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。

 

昨日は、お客様に建築事務所の建築士さんをご紹介し、家の設計

の話を進めました。初めて設計の面談に立ち会いましたが、やはり

どんな生活を送りたいかを明確にすることが、理想の設計につながる

んだと感じました。

 

さて、本日は、「なぜ当店がイオンモール伊丹昆陽店おうちの相談窓口を出店することになったのか」についてお話します。

 

元々は、代表の高橋が大阪に事務所を構え、「家づくりの相談窓口」という家づくりの無料相談&建築会社の紹介を行っており、対象のお客様は地域誌主催の勉強会に参加した方のみでした。

 

そのような中で高橋は、地域に密着した形でより多くの人の「安心で快適な家づくり」のお手伝いをしたいと考え、当店の出店に至りました。 

 

当店では通りすがりのお客様が相談に来られたり、店頭のパンフレットを

見られてお店に来られたりと、日々多くのお客様にご来店いただいております。

 

ご相談にきていただいたお客様一人ひとりのご要望をじっくりお聴きし、

理想の家づくりをサポートしていくことはもちろん、誰でも気軽にお店に入りやすい

雰囲気づくりも心掛けております。

 

また、どんなことでもご相談していただける様、スタッフが店頭に立ち、サービスの

ご説明をお客様にさせていただいております。

 

お客様にとって、お店でどんなサービスを受けられるのか、どんな相談をできるのか、

安心して相談できるのか、が最も知りたいことです。 

 

そのため、広告物に表示したり、直接ご説明し、一人でも多くの方にサービス内容を

知ってもらえるように努めております。

 

そのような広報活動を積み重ね、出店の目的である、地域に密着した形の

お客様の家づくりをお手伝いを数多くさせていただければと考えております。

 

また、出店の目的はもうひとつございます。

それは、「誰もが安心できる家づくり文化」を伊丹から発信し創ることです。

 

家づくりというのは人生においても一番大きなライフイベントであり、

大きなお金も必要ですし、様々な決断をしなければならず精神的な負担も

大きいものです。

 

また、多くの方が人生で一度しか経験しないものなので、基礎知識を学ぶ

機会もございません。そのような状況で例えば展示場に行ってメーカーさんの

話をきいただけで契約をするということは、お客様にとって非常に難しく、

また知識のないまま売り手側の話を無防備に聴くということはリスクも高いです。

 

そこで、当店が家づくりの基礎から、必要な準備までご相談の中で分かりやすく

ご説明し、家づくりを始める考え方の土台作りをさせていただきます。

そうすることで、お客様自身、ある程度基礎をご理解の上で、家づくりを進めていただけ

ます。

 

また、当店ではお金の専門家であるファイナンシャルプランナーがライフプランニング

を行い、家計全体の収支バランスを見ながら、物件の適正価格を予算化させて

いただいておりますので、家計に負担の大きい無理な家づくりとなることはござい

ません。 

 

そこが、売り手ではない、営業しない当店ならではご提案で、お客様の 安心の家づくりの実現につながります。

 

当店はまだまだ微力かもしれませんが、「地域に密着した安心の家づくり」文化を

当店の使命として今後も気持ちを込めたサービスをして参りますので、

末永いお付き合いをよろしくお願いします。

 

本日はここまでです。 

次回は、安心の家づくりの「ライフプランの意義」

についてお話させていただきます。

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です