マイホーム取得法(91)

7)完成・入居

 

建物の完成から入居するまでについて説明していきます。

 

お客様にとって待ちに待った引渡しの日ですので、ご都合や工程の

関係で、残工事があるかも知れませんが、できる限り完成した状態で

お引渡しできるよう心がけます。この日を堺に電気や水道などの支払

が施工会社からお客様に移りますので、お引渡し以降のスケジュール

を確認するとともに、アフターサービスや保証についてもお互いの認識

を共有しておく必要があります。

 

1.引渡し日

 

お引渡しはお客様にとっての一大イベントです。現場監督や施工会社

(施工部門)とともに、設備や建具の納入業者にも集まってもらい、

最後の確認とお引渡しを行います。最近の設備は色々な機能が加わっ

ていますので、その操作方法や保障期間の説明、何かあったときの連

絡先、カタログやパーツのお引渡しなどを行います。

 

ではまた次回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です