マイホーム取得法(56)

③相見積り

 

設計施工100%分離の設計事務所ならではの手法で、工種別見積りを

通常3社程度から提出させ、比較検討するのが特徴です。同じ仕様・

同じ条件での相見積もりなので正確な比較検討が可能になります。

見積りを行う会社の規模や特性経験地などで判断できる一方で、

仕分けて整理を行うまでの時間やその後の検討、交渉、選択などで

どうしても時間がかかります。

 

ではまた次回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です