マイホーム取得法(34)

⑤軽量鉄骨(プレハブ工法)

 

軽量鉄骨とは、厚さが6㎜未満の鋼材です。軽量鉄骨造の建物は、

この鋼材を利用して、一般的には、前もって主要部材を工場で生産し

現場で組み立て設置する、プレハブ工法でつくられています。

コマーシャルでよく耳にするハウスメーカーがつくる注文住宅や賃貸

物件の多くはこの工法でつくられています。

建築コストが安く、かつ工期が短いメリットがあります。

 

ではまた次回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です