◆マル秘◆⑩失敗しないマイホームづくり

⑩自然素材と既製品のメリットとデメリット!

(クレームのない家か、自然素材の家か、実際の生の声は?)

 

自然素材の家と既製品の家の違い!

例えば、フローリング。

自然素材の無垢材の床のメリットは色合いが綺麗で温かみがあり肌触りが気持ちいい。冬場でも少しは暖かい木の香もする。

デメリットは、伸縮があり、隙間があいたりする。柔らかい木もあるので凹んだりもする。伸縮が少ない。

 

既製品のフローリングのメリットは、安い物もあり、プリントなので色合いが均等、沢山の色がある。傷に強い。

 

デメリットは、プリントや表面だけが無垢材で張り合わせなので風合いが弱い。冬場はすごく冷たい。

 

 

書き出すと幾らでもある。

このように床と同じように、壁もそうだ。

ビニールクロスが既製品なら、漆喰塗りや板張りがある。

自然素材は生きているので、当然伸縮もあるが調湿効果もあり、日本の風土には適しているが最近ではクレームが少ないのと、入手が楽なので既製品が多用させている。

 

どちらを選ぶかは、家に対する考え方なので、設計者と相談してみましょう。

 

 

 

 

家づくりの相談窓口

osaka@jkc-group.jpまで

http://www.jkc-group.jp

 

 

 

◆マル秘◆失敗しないマイホームづくりシリーズ一覧

①~⑫までの一覧が掲載されています。是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です