注文住宅VS建売住宅③ローンについて

③ローンについて

 

◆注文住宅◆

プランが決まるまで、係る費用が確定しないのが注文住宅。土地を購入して建てる場合、住宅ローンを組むには、基本的には建物の費用も一緒に申し込む必要があります。その際、プランや見積を提出しなければならないことがほとんどで、ローンについては専門的な知識が必要になってきます。住宅ローンアドバイザーや住宅ローン診断士にアドバイスをもらいながら進めます。ライフプランシミュレーションを行い生涯資金計画をきっちり立ててローンを申し込みましょう。

 

 

◆建売住宅◆

建売住宅は、土地と建物がセットになっているので、融資審査が通ればすぐにローンが組めます。良い物件に出会えたときがローンを組むときのため、資金計画と金利情勢などに注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です