お金や制度について~●相続税の改正・・・賃貸併用住宅は負担軽減!

家づくりの相談窓口・大阪店では、お客様の様々なご相談を承る中で、家づくりを通して
お金や制度のポイントを紹介させていただきますね~(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

●相続税の改正・・・賃貸併用住宅は負担軽減!

 

 

・来年(2015年)の1月1日より相続税の改正が行われます。基礎控除の額が引
き下げられ、今まで相続税がかからなかった家庭も相続税の対象になる可能性があり
ます。(7月2日ブログ参照)  家づくりをお考えの際、賃貸併用住宅を検討され
るのはどうでしょう?相続税の負担軽減になる上、相続した人が賃貸経営を引き継げ
ば、小規模宅地の特例(7月3日ブログ参照)を適用できさらに軽減できる可能性も
あります。相続税の負担の軽減の他、家賃収入が見込めますので、ローン返済の負担
の軽減にもなります。

 

 

points

 

専用住宅から賃貸併用住宅にすれば、相続税の負担軽減・ローン返済負担の軽減!

 

 

家づくりの相談窓口・大阪店の住宅建築コーディネーターは丁寧にお客様のご相談を承っております。

詳細はぜひ個別相談をお受けください!
皆さんもご希望の家づくりを私たち住宅建築コーディネーターとご一緒に考えませんか?\(^o^)/

 

私たち住宅建築コーディネーターが笑顔でお迎えします!

 

税金のことや、本当はもらえる助成金など、
失敗しないで家を建てるために、どんな些細なことでもご相談ください。

 

みなさまのご来店をお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です