注文住宅、その断熱性を考える

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください)
  

 

さて今日は、「住宅の断熱性能」についてお話致します。 
 
 
 
 
断熱性能  
 

 
最近、お客様に家づくりにおける優先順位をお尋ねしますと、ほぼみなさんが、耐震・耐熱などの
性能を重視されたい、とおっしゃられます。 
 
 
耐震は、ご存知の通り、阪神大震災や東日本大震災、熊本震災など日本において大きな震災が
多発しており、お客様も敏感になっておられますし、今後の発生の可能性を考えますと、
当然地震で潰れないおうちを建てるということは重要です。 
 
 
それと同様に大切なのが耐熱性を考えるということです。  
 

夏涼しく冬暖かい、部屋の温度がどこでも一定など、耐熱は家づくりで最も大切な
「住み心地」に大きな影響を及ぼします。 
 
 
では、お客様は住宅メーカー及び工務店の「耐熱性が良いのか悪いのか」
一体どこで判断したらいいのでしょうか? 
 
 
 
住宅展示場などに行きますと、それぞれの会社の各営業担当者が自社の強みを
アピールします。 
 
 

「弊社のガラスはLOW-Eガラスで、他と比較すると断熱性能が上です」 
 
「弊社の床断熱材はウレタンを使用しており、他よりも断熱性が優れています」 などなど。 
 
 
正直、一言に断熱性と言っても、どのような断熱材、窓サッシを使っているのか、
どのような方法で断熱工事を行っているのか、など様々な要素が絡んでいるため、
お客様がその適正を判断するのは難しいのです。 
 
 
そこで、断熱性の一つの判断基準として「Q値、C値」というものをご紹介します。   

 
まずはQ値についてご説明します。  

 

 
Q値とは、 

  
「室内と外との温度差が1度あるとき、家全体から逃げる熱量(ワット)を床面積(平方メートル)
 で割った数値」
 
 
のことです。
 
 
簡単に言うと、Q値が小さいほど暖房した熱や冷房した冷機を外に逃がしにくくなるので、
省エネで快適な家、つまり、断熱性能が高い、ということになります。 
 
 
家の中の温度差をなくしてヒートショックを防ぎたい!という方や、冬の寒さからくる
足腰の痛みをどうにかしたい・・・といった方は、Q値の低い家のほうが快適に住まうことが
でき、おまけに暖冷房にかかる費用も抑えることができ経済的にもお得です。
 
Q値と暖冷房にかかるエネルギーは比例するため、Q値=光熱費と言えます。
 
 
つまり、Q値が小さい住宅ほど、
 
 

「冷暖房の光熱費が小さくなる」 

「必要なエネルギーが小さくなるので、冷暖房機器が少なくなりイニシャルコストが下がる」
「家の中の温度差が小さくなる」 
 
などのメリットがあるのです。 
  
 

注意点としては、Q値は一般的に、実際の家よりも熱の逃げる割合の大きい窓で計算している
場合が多いので、気になる方はご自身の間取りや使用で計算してもらうといいでしょう。  
  

 

続いては、「C値」についてご説明します。 
 
 
C値とは、「施工の結果、建物にどれだけの隙間があるかを表し、機密性能を示す指標」です。
  
 

C値が小さいほど、住宅の隙間が少ないので、隙間からの熱の出入りが少なく、
断熱性の高い家になります。
 
 
断熱性と気密性はセットでないと効果を発揮しないのです。 
 
 

  
 
以上、今日は注文住宅の断熱性能についてお話しました。 
断熱性を判断する際にお役立てください。
  

 
  
 
 

 

   
当店では、土地探しから工務店紹介まで注文住宅のお客様を全面お手伝い致します。 
家づくりに関するどんなことでも構いませんのでお気軽にお越しください。 

  

 
 
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

◆お問い合わせ電話番号
 おうちの相談窓口 大阪店 )         0120-055-328
 おうちの相談窓口 イオンモール伊丹昆陽店 ) 0120-968-336

注文住宅の魅力とは?

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください)
  

 

さて今日は、「注文住宅」についてお話致します。 
 
 
05カスタムホーム写真 
 
注文住宅とは、建物の仕様、間取り、外観、内装などをお客様が自由に決めることが出来る
建築様式です。 
 
 
メリットは、デザイン・間取りの自由設計以外にも色々とあります。 
  
 

まずは、耐熱・耐震などの家の性能について自分で決めることがきるということです。 
最近は震災も多く、昔の家に比べて耐震などの性能面の基準が高くなり、しっかりした
家が多いですが、やはり建築会社によって性能の得意・不得意はあることも事実です。
 
 
 
耐熱についても、耐熱材はどんなものを使用しているのか、どのように耐熱加工するのか、
サッシはどのようなものを使用しているかなど、色々と考える項目があります。  

  
耐熱を謳っていても、最低限の耐熱効果しかない家があったりすることもあります。
建売であれば建物が建ってしまっているため、性能のチェックもできませんし、
標準仕様も最低限のものであることが多いので、性能面に不安が残り、「長く快適に
暮らす家づくり」を実現することは難しいかもしれません。 

 

   
次に注文住宅のメリットとしては「予算を色々と調整できる」ということがあります。 
  
 

 
注文住宅は土地の購入から始めるため、もちろん建売住宅より予算が高くなります。
ただし、こだわりたい部分にはしっかりと費用をかけ、特にこだわらない部分は安く
抑えるなどご自身で予算配分をすることができます。
 

 
  
また、性能面にしっかりとお金をかけることで、購入時はお金がかかりますが、
長期的に見ると光熱費などのランニングコストを抑えたり、外壁材をしっかり
したものを選ぶことで、メンテナンス費用を抑えることもできます。
  
 
家づくりの予算は購入時だけでなく、長期的な視点で考えることが大切です。  
 
 
注文住宅のメリット3つ目は「建設途中で現場をチェックできる」ということです。 
 
 
完成前であれば工事現場に足を運んで現場管理者に質問できますし、
注文住宅には「住宅性能表示制度」というシステムがあります。 

  
 
・新築住宅の基本構造部分の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」すること
・様々な住宅の性能をわかりやすく表示する「住宅性能表示制度」を制定すること
・トラブルを迅速に解決するための「指定住宅紛争処理機関」を整備すること
 

また、第三者の評価機関が検査するため安心です。  
  

 

当窓口を通して家づくりをされる場合はさらに、建築基準法以上の厳しい施工基準を
定め、第三者の有資格者が現場を監査し、手抜きや不良工事による欠陥住宅を未然に
防ぐことができます。
 
  
 
以上3点が注文住宅を建てる大きなメリットです。  
 
 
注文住宅は、土地探しから行い、全てを自分たちで決めていくため、時間と手間はかかりますが、
家づくりの最大の目的である「住み心地」を実現でき、予算もコントロールできるという大きな
魅力があります。
 
 
 
 
当店では、土地探しから工務店紹介まで注文住宅のお客様を全面お手伝い致します。 
家づくりに関するどんなことでも構いませんのでお気軽にお越しください。 

  

 
 
 
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

キッズモデルの撮影

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください)
  

 

今日は、当店キッズモデルの撮影日でした。まさに天使の笑顔。
可愛すぎます。 
 

IMG_0597 
 

お子様の笑顔が溢れるステキなおうち建てませんか? 

 
家づくりは、ご家族の理想のライフスタイルの実現という目的を叶える手段です。 
 

 
外観や予算も大切ですが、ご家族の「住み心地」を意識して、夢のマイホーム
イメージを膨らませてください。

  
 

 
 
 
 
  
◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

 

朝から相談で賑わっています。

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

 
 
 
 
  
今日は朝から相談のご予約が3件入っておりお店が賑わっております。
 
 
相談風景 
 

  
ご相談内容はライフプランや新築相談、建て替え相談とお客様それぞれ様々です。 
 
 
 
当店では、注文住宅のお客様に工務店、ハウスメーカーをご紹介しております。
そのためにご要望をじっくりお聞きし、適正なご予算の見積もりをさせて
いただいております。 

 
  
注文住宅をご検討の方で、予算が分からない、どこに建築を頼んだらいいか分からない
方など、ぜひ一度ご来店ください。
 
 

 
  

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

 

注文住宅を立てる場合のお金の支払い

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

 
 
 
 
  
さて、今日は「注文住宅を立てる場合のお金の流れ」についてお話します。

mk_img003
  
 
先日、お店にご相談に来られた方に「つなぎ融資」についてご説明すると、
そんなこと全く知りませんでした、とビックリされていました。
 
 
他の相談所や工務店さんなども廻られていたのに、お客様に基本的な
お金の流れの説明がされていないことに私もビックリしました。
 
 
注文住宅を建てる場合、土地と建物を別々に購入する必要があります。 
 

まずは土地の売主と土地の売買契約をし、建築会社と工事請負契約をします。
 
 

お客様が支払うお金の流れとしては、まず土地購入時に土地購入の代金を支払います。

そして、工務店に建築を依頼する場合、

 
 
 
契約時:着手金として工事代金×1/3
(工務店によっては、工事費×10%~20%)
上棟時 :中間金として工事代金×1/3
引渡し時:残代金として工事代金×1/3
  

を支払うという流れになります。

  
土地・建物の購入に住宅ローンを利用する場合、原則として建物分
の融資実行は建物完成時になりますので、着手金・中間金は自己資金で
支払う必要があります。

 
 

ただ、着手金・中間金は非常に大きな資金ですので、自己資金で準備
できないという方もいらっしゃします。
  
 
その様な場合に必要な資金を金融機関が融資してくれる制度を
「つなぎ融資」と言います。

 
つなぎ融資とは、住宅ローンの本審査からローン実行(実際にお金が口座に入金されること)までの間、資金が必要になったときに利用される短期の融資です。
 

 
つなぎ融資は住宅ローンと異なり、抵当なしで申請することができます。
それは、つなぎ融資が住宅ローンありきの融資だからです。
つなぎ融資を提供している多くの金融機関は、条件として
「自社の住宅ローンを利用すること」を挙げています。 
 

つなぎ融資によって得た資金は、本来住宅ローンで得るはずだった資金なので、住宅ローンの実行後は、つなぎ融資分を一括返済することが可能になります。
 
 
注意点として、つなぎ融資には住宅ローンより高めの金利がかかること、
手数料が必要なことを知って置いてください。 

 
 

また、つなぎ融資は銀行によって取り扱いの有無がありますので、
予め確認しておく必要があります。 
 

このようにつなぎ融資を利用して、建物完成までの費用をまかなう事も
選択肢の一つですが、他にも幾つか選択肢があります。
 
 

具体的には自己資金で準備する以外に「すまいとマネープラン
を利用するという方法があります。
 
 
これは、工事を始める前に住宅ローンの全額融資を受けることが出来る
制度で、住宅完成の保証などもしてくれます。 

  
こちらも提携金融機関が限られていますのでご確認ください。

また、金融機関によっては住宅ローンを分割実行してくれるところもあります。 
 
 

 

今日は、「注文住宅を立てる場合のお金の流れ」についてお話をしました。
住宅ローンのご相談もしておりますので、家づくりのお金のことも、
お気軽にご相談ください。 

 
◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

 

家づくりは出会い

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

 
 
 
 
  

さて、今日は「家づくりは出会い」というお話です。

3社コンペ3

 

 
当社の理念は
 
 
「家づくりに関わる全ての人と幸せと喜びを共有しよう」  
 

 
 

  
 

です。

 
 

お客様が、新しい家づくりを検討されてから建物が完成するまで、家づくりに
関わる多くの人との出会いがあります。

 

  
建築を担当するハウスメーカー、工務店、建築事務所などの建築会社の方、
土地探しをする不動産の方、資金計画を作成するファイナンシャルプランナー、
住宅ローンの契約を行う銀行、相談を行う当店スタッフなどなど。
 
 
 

家づくりの様々な役割を持った多くの人との出会いがあり、
どんな人に出会うか?が非常に大切になる、つまり良い家づくりが
できるかが人との出会いに大きく左右されるのです。
 
 
  
 
出会うそれぞれの人がどんな想いで家づくりに関わっているのか?
本当にお客様にとって良い家づくりを考えて仕事をしているのか?
それとも、自社の利益を最優先して仕事をしているのか? 
 
 
 
 
自社の利益だけを考えているのであれば、ひょっとすると、
お客様の家計に無理な価格で家を売りつけたり、売り手側に
有利になるようなライフプランを作成したりするかもしれません。
 
 
  
 
ただ、そのときにお客様に基本的な知識がなければ、無理な提案を
されているのか判断することができません。

 
 
  
 
家づくりには、本当に様々な分野の幅広い知識が必要になります。
決断することには、土地選び、建物のイメージづくり、建築会社選び、
予算見積もりなど、大きなことが幾つかあります。  
 
 
 
 
 
そんなとき、お客様に寄り添って良い家づくりを支えてくれる存在で
いることが家づくりに関わる人の使命です。
 
 

  
   
当店スタッフは全員、お客様が納得する家づくりを支える存在でありたい、
と思い仕事に取り組んでいます。  

  
 

 
お客様の御要望をじっくりお聴きし、不安に感じていることに丁寧にお答えし、
家づくりに関する正確な情報を客観的にお伝えし、お客様が安心かつ納得して
家づくりを進めていく、家づくりを楽しんでいける様、サービスを提供
しております。 
 
 
 
 
 
家づくりを考えている人が、当店のスタッフに出会って良かった、納得の
理想の家づくりができた、と心から思ってもらえる様に努めて参りますので、
家づくりに関するどんなことでも一度ご相談にいらしてください。 
 
 
 

 

 
  

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

 

キッチンのショールームへ行ってきました!

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

さて、今日はキッチンショールームへ見学に行ってきましたのでそのお話です。

image1 (1)

 

最新のキッチンは機能はもちろん、デザイン性が高く、
もうキッチンはインテリアの一部として個性が出せる場所だなと感動しました!!!
 
 
  

またスタッフで話していて、家族構成や料理をする頻度、
料理好きかどうかで求めるキッチンに人それぞれ大きな違いがあることを改めて実感しました。 

  

 

たとえば、パナソニックの熱くなる場所が指定でき、大鍋も調理できるIHコンロ・・・・
料理初心者・二人暮らしのスタッフはそんなに惹かれていませんでしたが、、
  

 
 
  
 

料理が好き、また食べ盛りの子どもがいるスタッフは大感動していました!!!!!!
 

 
 
 
 
 
 

 

他にも魚をおろしやすいようになったシンクでも意見が分かれたり・・・
対面なのか壁に向かって調理をするのかでも意見が分かれました。

 
 

最近は対面を選ばれる方が多いですね。 

対面でも
1 キッチンの天板がフラットなタイプ
2 手元は隠れるタイプ
と大きく分けて2種類あります。
 

  

 

●1のタイプはリビング側からも調理ができたり、
シンクが使えることが大きなメリットではないかと思います。 
 

 
トクラスからは3方向から使えるシンクも出ていましたよ! 
これだと自然に子どもたちが食器洗いのお手伝いもしてくれそうです◎ 

 
ただ1のデメリットは手元がリビングから見えてしまうこと・・・
キッチンはどうしても生活観が出やすい場所ですから、きれいに保つのはなかなか大変かも・・・ 
 

  
 
 
 
 

●2のタイプのメリットはリビングとの一体感はありながらも手元は隠れる安心感があることでしょうか。 
 

 
また目隠しに作った壁の部分を水切りができるスペースとして使ったり、
リビング側から使える食器棚にしたりと活用方法も様々です。 

  

デメリットはお部屋全体の開放感が欠ける点でしょうか。 

 
 
  
 

 
 

キッチンはお風呂やトイレなど他の水周りに比べて、
自分の求めるスタイルを明確にしておく必要がありますね!
 
 
 
自分自身のライフスタイルを理解し、たくさんの機能の中から取捨選択していくことで 
自分らしい・自分たち家族にぴったりなキッチンが手に入ると思います。 
 

 
  

 
まずは自分の求めるポイントを2つくらいに絞るといいかと思います♪
  

  

おうちの相談窓口では新築のご相談のほかにリフォームのご相談も受け付けております。
ぜひお気軽にご相談へ。
キッズスペースもご用意していますのでお子様連れでも安心です。 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

勉強会を開催しました!

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

 
 
 
 
  

さて、今日は2月19日に堺で開催しました
『失敗しないマイホームづくり勉強会』のお話です。 
 
 

 
  
0219堺勉強会②

 
参加してくださった皆様、ありがとうございます!
夢のマイホームへ、有意義な時間になっていれば幸いです!
  
 
 
 
 
 
 
  
 
 

 
 
 

  
今回の勉強会の内容は主に  
 

 
1 ライフプラン(人生設計)の考え方

 
2 得する住宅ローンの考え方

 
3 自分に合った工務店の探し方 
 

4 自分に合った資金計画 
 
  

 
でした。 
 
 
 

 
おうちの相談窓口が行う勉強会が他の勉強会とどう違うのか・・・
上記の内容だけでは同じだと思われる方もいるかもしれませんね 
 

  
 

一番の違いは、弊社は設計も施工も行わない相談窓口なので、 
 
 
お客様の一番近くで、『中立・公正』にお話ができるというところです。
 

  
 
 
 

 

 

『家づくりは何からはじめるの???』
 
  
  
 

  

 

こんな疑問から一緒に考えていきます。
住宅の総合的な知識を持った「住宅建築コーディネーター」
お金の専門家である「ファイナンシャルプランナー」
それぞれのプロが家づくりをサポートいたします。

 
 
 
  
 

★勉強会にご参加の方から、ご感想をいただきました★
 

・リフォームご希望の方(40代)
「ためになりました。もう少し細かいお話も聞きたいと思いました。」
 

 
・新築希望の方(30代)
「まずはライフプランシュミレーションをしないと自分たちが家を建てられるのかわからないなと思いました。」
「人生設計の大切さが聞けてよかったです。」
 
  

・新築希望の方(30代)
「非常に参考になることが多く、勉強不足を痛感しました。」

 
 
  

 
 
 

 
 
家づくりは人生で一番高い買い物です。
車などと違って基本的に買い替えは出来ません。
車なら、カタログや雑誌で各メーカーを検討し
試乗も行い購入します。

 
  
 
 
 
 

 
 
でも住宅はどうでしょうか?
 
 

 
 
各メーカーや工務店の一方的な説明で購入していませんか???
   

 
 
 
ローンは無理のない返済計画になっていますか???

 

  

 
 
 

 
 
家づくりは専門知識が多く、勉強することがたくさんあります。
後悔しないマイホームづくりを私たちは応援します。
 

 
「マイホームを持ちたいけどなにから始めればいいのかわからない」 

 
「住宅購入で失敗したくない!」 
  

「売り手ではない中立な人に相談したい」
  

「購入後も無理のない生活をしたい」
  

「ハウスメーカーや工務店の中で自分の要望に合った会社を紹介して欲しい」 
 
 

  
ぜひ一度、ご相談にいらして下さい。
勉強会の次回開催情報はまた、こちらのブログでもお伝えいたします。
個別相談のご予約は随時受け付けております。 
 
 
 

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

 

住宅ローンの借入形態について

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。
 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

 
 

さて、今日は「住宅ローンの借入形態」についてお話致します。 
 
住宅相談 資金 老後 子育て 

 
 
 
 
住宅ローンの借入形態には単独名義以外に次の3つの形態があります。 
 
 

 

1.ペアローン
2.連帯債務
3.連帯保証

 
 

  

それぞれについて簡単に説明します。
まず「ペアローン」。これは年収に応じてご夫婦1本ずつローンを組むというものです。
それぞれがローン持分の債務を負います。
 
 
 

 

例えば、3,000万のローンをご主人2,000万、奥様1,000万で組んだ場合、
団体信用生命保険はご夫婦それぞれに適用できますので、ご主人が亡くなった場合、
奥様は1,000万のローン支払い義務が残り、奥様がなくなった場合、ご主人に2,000万
のローン支払いが残ります。
 
 

概ねこの形態を活用するのは、年収が近いご夫婦です。支払能力が同等のため、
半々で契約する形をとる方が多いです。
 

 
 

注意点としては、ローンが2本になるので、事務手数料も2倍になります。
また、住宅ローン控除がご夫婦それぞれに適用できますので、節税効果があります。

 
 
 
 

次に、「連帯債務」。これは、ご夫婦の収入合算で1本のローンを組むというもので、
どちらかが、主債務者になり、ご夫婦それぞれが債務者となります。

 
 
 
 

例えば、3,000万のローンを夫婦の収入合算で組み、ご主人が亡くなった場合、
ローン残高は0になりますが、奥様がなくなった場合、ローン残高は3,000万残ります。
一般の銀行の場合、団体信用生命保険がご主人にのみ適用されるからです。
 
 

  

なおフラット35の場合、「デュエット」という商品を契約するとご夫婦それぞれに
団信が適用されます。(特約料は1.56倍です)
 

 
 
住宅ローン控除はご夫婦それぞれに適用されます。
 

 
 
概ねこの形態を活用するのは、年収に大きな差があるご夫婦です。
前記の通り、ご主人にのみ団信が適用されるためです。

 
 

 

最後に「連帯保証」。ご夫婦の収入合算で1本のローンを組むという点で、連帯債務
と同じですが、例えば、ご主人が主債務者の場合、奥様は、連帯保証人となります。
万が一の場合のローン返済は、連帯債務と同様です。
 

 
団体信用生命保険、住宅ローン控除はご主人にのみ適用されます。

 

 
 

以上が、単独名義以外の住宅ローンの借入形態になります。

 

 
 
連帯型住宅ローンを選択する人は、ローンが残りますので、医療保険や生命保険、
収入保障保険等を活用し、リスクに備えておく必要があります。

 
 

 
なお、最近は、ご夫婦どちらかがお亡くなりになった場合でも住宅ローンが0になる
「連生団体信用生命保健付き」の住宅ローンの取り扱いもある様です。

 

 
 

住宅ローンの借入形態は、ご収入の状況に合わせてご夫婦でよく検討されて
決められるのが良いのではと思います。

 
 

  

 
当店では住宅ローンや資金シュミレーションを含め、家づくり全般のお手伝いを
させていただきますので、お気軽にご相談にいらしてください。

 
 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

人工大理石と人造大理石・・

皆様こんにちは。皆様の安心で快適な家づくりをお手伝いする
「おうちの相談窓口」イオンモール伊丹昆陽店です。 
 

伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅を検討されている方の
家づくりをお手伝いしています。 

 

 
全て無料で、家づくりの相談からライフプランニング、建築会社のご紹介まで
お手伝いさせていただいておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  
 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 
 

さて、今日はキッチンのお話。 
 

お家の外観・内装などが決まると次は 
お風呂やトイレ・キッチンなどを選ばなければいけません! 

なかでもキッチンは下ごしらえをして、調理をして、食器洗いをして・・・
意外と長い時間を過ごす重要な空間ではないでしょうか。   

 

 

今日はまずキッチンに使われる素材について。 

『人工(造)大理石』 

皆様聞いたことはありますか?

ステンレスと同じくらいメジャーな素材です。
 

では『人工大理石』と『人造大理石』があるのをご存知でしょうか。 

人大と略されて呼ぶことも多く、
同じものだと思われている方も多いのではないでしょうか? 
  

 

実は全然別物なんです!!!!
 
 
  

簡単に説明すると、天然の大理石の成分が入っているかいないかの違い!
人大とひとまとめにされることも多いですが、
価格や見た目の美しさ、お手入れのしやすさなど違いもたくさんです! 

 

●人工大理石
アクリルやポリエステルなどの合成化学樹脂で作られた
大理石調の模造品。
大理石の成分は含まれていない。
 

●人造大理石
衝撃に弱い天然大理石の代替品として考えられたもの。
細かく砕いた大理石を樹脂で固めて作られるので
大理石の成分が含まれている。
 
  
人大キッチンをお考えの方は要チェックです★
当店でも仕様のご相談、またリフォームのご相談も受け付けております。
どうぞお気軽にご相談へいらして下さい。 
 

 

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。
 http://www.jkc-group.jp/contact/entry.php
(伊丹店でのご相談をご希望方は「伊丹店希望」とご記入ください) 

1 2 3 4 5 6 50